千葉市美浜区高洲・高浜・真砂・磯辺・稲毛海岸に朝日新聞お届けしています

〒261?0003 千葉県千葉市美浜区高浜4-7-7

メインイメージ
アサヒくん
広告募集
詳しくはお問い合わせ下さい。
アサヒくん
広告募集
詳しくはお問い合わせ下さい。
アサヒくん
広告募集
詳しくはお問い合わせ下さい。

しゃちょうの一言(Vol.153)

★巷では

GOTOトラベルやGOTOイート、地域共通券などで、外食産業にも人が戻りつつあります。さて、皆さんは外食をされる時はどのようにしてお店を選びますか? 始めて行くお店などはネットで検索し口コミ情報などを利用して選ばれる方も多いと思いますが、2回目以降はどの様な視点で店を選びますか? 立地・値段・味など様々な要素がありますが、皆さんが「あの店にもう一度行こう」と決めるポイントはどこでしょう?

私の場合は、何をおいてもスタッフさんの「接客態度」です。
感じの良いスタッフやオーナーが居て、食事が楽しく美味しく感じる。そんなスタッフが居るお店に行きます。中には「俺の作った料理を黙って食っとけ!」的な味自慢のお店も有りますが、自分的には苦手です(>_<)
多少味が劣ったり、お値段が高かったりしても、好感が持てるスタッフさんが居るお店に足を運びます。
あるお店の話ですが、「最高に良い食材を仕入れ、腕の立つ板前が料理を作っても、最後にお客様の所に料理を運ぶスタッフがダメなら料理は全て台無しになる。なので、ホールの接客スタッフが店の味を決めると言っても過言では無い」と言っていました。このお店の新人ホールスタッフは入店後必ずおかみさんと同行。おかみさんの許可がおりない限り一人で接客できない仕組みに成って居ます(^^)
そのお店は、特段何が良いという訳では無いのですが、料理提供の時もチョットしたひとことを言ってくれたり、空いたお皿は直ぐに下げてくれたり、下げる時もひとことあったりと、それが全員同じように出来る事がすごい。それもマニュアル的では無く、スタッフ一人一人の言葉で対応してくれます。

当たり前を当たり前にやる
当社も見習うこと多数と思いながら食事して、フツーに酔っ払いで帰って来るだけです(^^ゞ

★レジ袋有料化で

エコバッグ持参が定着して来ました。私もレジに並んで「あ、忘れた」という事が無いように、2~ 3個エコバッグ持っています。

さて、レジ袋有料化は何故始まったのでしょう? 「レジ袋が有料化となる理由としては、海洋プラスチックゴミ問題、地球温暖化などの解決に向けた第一歩であること」という記載がありました。確かにレジ袋を海ガメ達がエサと間違えて食べてしまう問題はテレビで何度も報道されています。また、マイクロプラスチックの問題も取りざたされて、不法投棄されたプラスチックごみが巡り巡って人間に悪い影響を与えるという事も指摘されています。最近ではコンビニのストローも脱プラに向けて改革が進んでいますね。
ところで、最近よく目にするのが道端に落ちている「マスク」不織布性のマスクは布と書いてありますが、実はこれプラスチックで出来ています。つまりレジ袋と一緒ですぐには分解されません。せっかくの脱プラの良い運動が進行している中、道端に落ちているマスクを見るとチョット残念(>_<)
落としたことに気付かないことも有るかと思いますが、落としたマスクは放置せずに自分で拾ってビニール袋(マスクケース)に入れてゴミ箱へ入れましょう。

子や孫にきれいな日本を残す
だいぶ話が大きく成りました。失礼しました

 

2020年11月02日
ASA高洲高浜社長 河野 毅

特捜ポスト開設のお知らせ

HAMA っこ特捜部では、皆様のご意見・ご要望をお待ちしております。

特捜部ポスト
HAMAっこ特捜部では、購読者の皆様から寄せられる様々なご意見・ご要望に出来る限りお応えしていきたいと考えております。投函されるご意見・ご要望の内容に制限はございません。全てのご意見・ご要望に対しお応えしていくのは難しい事とは思いますが、インターネットなども活用しながら、一つでも多くお応えできる様に努力していきたいと思います。沢山の投函をお待ちしております!
【 ご意見・ご要望の投函はこちらから 】
*お葉書の場合は、HAMAっこぷらざ読者プレゼント応募時のコメント欄に、ご意見・ご要望をご記入の上、ご投函ください。

新聞販売店としての弊社の取り組み

HAMAっこぷらざ

モノからコトへ

毎月3日、ミニコミ紙「HAMAっこぷらざ」を発行しております。お客様との相互コミュニケーションや地元情報、プレゼントコーナーなど盛りだくさんです。お客様に参加して頂く新しい形を目指しております。
お得意様の明確化

お得意様の明確化

従来の新聞販売店は、新規獲得に多量の経費を投じ、お客様のお叱りの声の多くは「永く取っている所はサービスが悪くなる」でした。 当社では、永くご購読を頂いているお客様をお得意様として区分し、サービス面での充実を図っております。
物品販売 産地直送品や各種チケット販売をキャッシュレスでお届け

物品販売

産直品や各種チケットなど格安で販売・お届けを行っております。新聞購読代と一緒のお支払いになりますので、お届けの際にはキャッシュレス。 当社のスタッフがご自宅までお届けいたします。

ホッピー会のご報告 / ホッピーの美味しい作り方

ホッピー会【第二回(7/31)・第三回(8/28)ホッピー会のご報告】

ホッピー会!?

ホッピー
去る7月31日、8月28日に「ホッピー会」を行いました。「ホッピー会」とは、毎月最終日曜日に高洲高浜販売店内で行われる、ホッピーを飲みながらお客様と弊社の社長である河野毅と直接語る会です。日曜日の昼間に新聞販売店内で、それもホッピーを飲みながらお客様と語るという、弊社のイベントの報告です。
...続きを読む
※ホッピーは、ホッピービバレッジ(株)の商標または登録商標です。

新着情報

HAMAっこぷらざ 読者プレゼント応募
ASA高洲高浜社長 河野毅のブログ 新聞販売店の未来 役割と取組

お客様サポート

その他のご依頼

お電話での問い合わせ フリーダイヤル 0120-36-0843

モバイルサービス

携帯サイトQRコード"
左記のQRコード、又は以下URLをご利用下さい

http://hama-ko.net/mobile/
スマートフォンサイト
サービス準備中
Andoroid[TM]はGoogle Inc.の登録商標です
Twitterフォローミー
サービス準備中